クラウドファンディングあと6日!

 長野トラウマケアセンターの臨床心理士:小澤です。
 法人設立後、実施した活動の一つのクラウドファンディング。
「トラウマ・PTSDの正しい知識・理解を広げたい!支援者のスキルを向上させたい!」というプロジェクトで2月に開始しました。それがこのほど、目標金額を達成したので、ご報告させていただきます。皆様のご支援、ご協力によりプロジェクトが成功しましたこと、心より感謝申し上げます。プロジェクトは、まだ、9日間残っていますので、引き続きのご支援、よろしくお願い致します!今回のプロジェクトは、私たちにとって、スタートの活動の一つでした。0からの出発で、たった3人でできることは限られている・・そんな気持ちになることもありましたが、こうして皆さまお一人おひとりの気持ちをいただき、「3人ではない!」という実感を持つこともできています。実際に、現在は、一緒に活動を支えてくれる仲間も増えました。こうしてつながりの中で、少しずつできる活動を増やしていけるようにできるといいです。皆さまにご支援いただいた、大切なお気持ちは、センターの事業のために、大切に活用させていただきます。今年度は、すでに、昨年度研修会を開催したトラウマ治療法について、ステップアップができるようにと、月2回のグループ勉強会とコンサルテーションを計画し、講師の先生にご相談させていただいております。また、被害者支援に役立つお話をお聞きし、すぐに臨床で活用していけるようワークも入れて学べるように、こちらも講師の先生にご相談させていただいております。近いうちにホームページに、年間の計画と、既に計画されている研修会の詳細をアップする予定です。これらの活動は、皆さまからのあたたかいお気持ちの上に進められていますので、丁寧に企画運営していきたいと思います。尚、長野トラウマケアセンターでは、センターの活動を応援してくださる方の制度として「賛助会員」があります。年間一口2000円です。賛助会員として応援してくださる方は、info@ntc2020.jpまで、その旨ご連絡ください。賛助会員費は、重篤なトラウマで苦しむ方々の治療、一般・専門家研修会運営等センターの事業に活用させていただきます。直接ではありませんが、皆さまのお気持ちが苦しむ方の一助として活用されていくことをお約束いたします。そのため、毎年一回、活動のご報告もさせていただきます。今後とも、長野トラウマケアセンターをよろしくお願いいたします

https://camp-fire.jp/projects/view/349636

関連記事

  1. 専門家向け研修(野坂祐子先生)終了しました

  2. 当センター初の専門家向け研修終了

  3. 新メンバーを迎えて

  4. 一般社団法人 長野トラウマケアセンター

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP